NEWS ニュース

今治造船 コーポレートサイト

2021.08.13

日本一の造船会社である今治造船株式会社のコーポレートサイトリニューアルを担当しました。基本的には既存サイトにある内容や構成は変更せず、デザインリニューアルするというオーダーをいただきました。信頼感がありつつもダイナミックかつチャレンジングなイメージを訴求するために、線画から実写に変わっていく動画を制作、ファーストビューで表示しています。

『銀魂 THE FINAL』デジタルプロモーション

2021.08.10

2006年から開始されたアニメ「銀魂」が遂に完結する劇場版『銀魂 THE FINAL』​のデジタルプロモーションを担当しました。作品の持ち味である“おもしろ”文脈をプロモーション全体で最大活用し、コアファン/ライトファン層に向けたプロモーションを展開。

パブリシティではキャラクターの履歴書を作成し、大手企業/メディアのTwitterアカウントに送付して「履歴書を受け取ったリアクション大喜利」を実施。30以上のコラボツイートを実現することができ、さらにその反響をメディアで記事化することで、盛り上がりの醸成に繋げました。その他、破天荒なギャグ要素を持った本作を「弁護士に法的観点からジャッジ」してもらう取材記事を展開し、Yahoo!TOP掲載を獲得しました。

ソーシャルメディア運用ではコアファンの熱量を再燃させ、お祭り映画に押し上げる施策を多数実施。「銀魂らしさ」を前面に押し出した企画とハッシュタグ、文脈によりトレンド入りを8回実現。そのうち3回が1位となり、質の高いUGCの醸成と話題化に大きく貢献。最終的にシリーズ歴代最高興行収入を達成することができました。​

『The UKIYO-E 2020 ― 日本三大浮世絵コレクション』デジタルプロモーション

2021.08.10

日本経済新聞社が主催する美術展『The UKIYO-E 2020 ― 日本三大浮世絵コレクション』のデジタルプロモーションを担当しました。公式Twitterアカウントの運用やWeb動画の他、浮世絵に親しんでもらうためのコンテンツ「浮世絵ジェネレーター」も制作しました。「浮世絵ジェネレーター」は複数メディアで紹介され、生成数は2万件を越えました。

「ボーダーランズ3」デジタルプロモーション

2021.08.10

2Kの人気シューティングRPGゲーム「ボーダーランズ3」のデジタルプロモーション全般を担当しました。シリーズファンの熱量を持続させつつ、新たなファン層を獲得するために、コンテンツの公開、キャンペーンの実施、広告の配信など、半年間に渡った戦略的なプロモーションを実施。多種多様なWeb動画の制作・配信をはじめ、ターゲットのニーズを的確に捉えた施策により、多くのファン層・新規層からの支持を得て2K史上最速売り上げ記録の樹立に貢献いたしました。

アニメ「メガロボクス」公式サイト

2021.08.10

2018年4月よりTBS系列ほかにて放送開始のアニメ「メガロボクス」の公式サイトを制作しました。
作画のクオリティの高さを伝えるため、ビジュアルを大きく見せ、美術画を背景に敷くことでアニメの世界観を演出し、サイト全体に赤枠をつけることでボクシングのリングの雰囲気が感じられるようにしました。
NEWS・PRODUCTの情報ページは、更新しやすいようTumblrを使用して実装しました。

「ヒストリーチャンネル」公式サイト

2021.08.10

全世界160カ 国以上で放送・視聴される歴史エンタテイメント専門チャンネル「ヒストリーチャンネル™」日本版公式サイトのリニューアル制作を担当しました。
サイトデザインはアメリカ本国の仕様を踏襲しつつ、機能面ではソーシャルボタンを設置するなど、日本独自の仕様を提案し、実装しました。
特集、番組、キャンペーン関連のサイト更新などの運用業務も担当しています。

「沖縄にプロバスケを!」認知向上キャンペーン

2021.08.10

プロバスケットボールチーム「琉球ゴールデンキングス」のbjリーグ参入実現に向けて、「賛同メッセージ応募キャンペーン」を実施しました。
沖縄の各店舗に掲示されたキャンペーンポスターをバックにユーザーが思い思いのポーズで撮影した写真をメールで送ってもらうスタイルの署名運動を行いました。
潜在的な賛同者にアクションを起こしてもらうことで、「賛同」という目に見えない想いを視覚化いたしました。

日本陸上競技連盟(JAAF)公式サイト

2021.08.10

日本陸上競技連盟(JAAF)公式サイトを制作しました。
「陸上ファン向け」「競技者向け」「日本陸連について」と、3つのカテゴリに属するユーザーに向けたコンテンツ・デザインをそれぞれ制作。
訪問したユーザーに合わせた表示分けを行いました。

Vリーグ公式サイト

2021.08.10

日本のバレーボールリーグ「Vリーグ」公式サイトのデザイン開発を担当。
試合結果などの更新性を考慮したサイトを構築。
CMSに合わせたデザインを行いました。

インタラクティブコマーシャル「沖縄星人TV」

2021.08.10

株式会社電通と共同制作で沖縄製粉株式会社のTVCMを制作いたしました。
琉球ゴールデンキングスの開幕試合中継時に流すCMとして制作した本作。
事前に29通りのCMを用意し、ゲームの展開に合わせたものを流すという、これまでになかったアイデアとエンターテインメント性が評価され、アジア太平洋地域の広告祭「Spikes Asia 2011」で、メディア部門金賞を受賞いたしました。

3人制バスケットボール「3×3」 JBA公式サイト制作

2021.08.10

3人制バスケットボール「3×3」(スリーバイスリー)日本バスケットボール協会公式サイトのリニューアルを担当しました。
既存のCMSシステムを踏襲しつつ、サイトの構成変更、レスポンシブ化、デザインのリニューアルを担当いたしました。

3人制バスケットボール「3×3」 日本代表公式サイト

2021.08.10

3人制バスケットボール「3×3」(スリーバイスリー)日本代表チームの公式サイトを制作しました。
更新性を考慮し、WordPressでコンテンツを制作しています。
日本代表チームの各種合宿記事は、フラッグが取材・スチール撮影・ライティングを担当しました。

「世界が認めるユニークベニューを創る」事業 特設サイト

2021.08.06

MICE(マイス)誘致のための沖縄の観光施設「ガンガラーの谷“ケイブカフェ”」紹介サイトを制作いたしました。
パンフレットのデザインを活かし、レスポンシブで構築しました。
日本語の他に、英語、中国語、韓国語版も制作しております。

Be.Okinawa 日本語版サイト

2021.08.06

沖縄の外国人旅行客向けプロジェクト「Be.Okinawa」の日本語版サイトを制作しました。
レスポンシブでPC、スマホともに対応しています。
海外版のサイトで使われている素材、動画を使用し、シンプルに再構成しています。
宮沢和史さんインタビューに関しては、フラッグが取材・スチール撮影・ライティングを担当しました。

ビッグローブ

2021.08.06

コーポレートサイトのリニューアルを担当いたしました。
クライアント側でのタイムリーな更新・運用ができるように、CMS(WordPress)を組み込む形でリニューアル。
現在はWordPressのアップデート等、メンテナンスを中心に担当しております。

聖徳大学・聖徳大学短期大学部

2021.08.06

2015年より学校法人 東京聖徳学園グループの大学・短期大学部のサイトリニューアル、月々の運用業務を行っています。
8つある学科をそれぞれ独立したページ構成にすることで、各学科で特色の出せる作りにしています。
各学科のTOPページにCMSで更新できる部分を作成し、それぞれが最新の情報配信を行えるようになりました。
また、サイト内の動画の制作も行いました。

YKK Water & Protective Solutions

2021.08.06

マリンスポーツなどで多く使用される、防水ファスナーシリーズを紹介する海外市場向けのブランドサイトとプロダクトシミュレータを制作いたしました。
JavaScriptで開発したシミュレータでは、用途に合わせてサイズや部品を選択して、2次元ながら擬似的に製品を作ることができます。
英語、中国語それぞれのPC、SP版を同デザインで制作しました。

テレビアニメ「鬼平」OPアニメーション&公式サイト

2021.08.06

池波正太郎の超人気時代小説「鬼平犯科帳」をTVアニメ化した「鬼平」のオープニングアニメーションと公式Webサイトを制作いたしました。

Yahoo! BB 戦う、インターネット WebCM 第2弾

2021.08.06

第1弾が話題を呼んだ「Yahoo! BB」のYouTube TrueView用CMの第2弾を制作しました。前作から引き続き、宇佐美里香さんを起用。さらに今回は、こちらも演武動画が話題になった小学生空手家・高野万優さんとそのお兄さんに登場していただき、竹林篇・ファミレス篇の2篇を制作しました。

「ベイブレードバースト」公式ポータルサイト

2021.08.06

ホビー商品、マンガ、アニメなどを展開中の「ベイブレードバースト」の公式ポータルサイトを制作しました。カテゴリーごとのニュース詳細ページをTumblrで制作。サイト公開後の運用・更新も対応しています。また壁紙のデジタルコンテンツも制作しました。
©Hiro Morita, BBBProject, TV TOKYO

CONTACT
プロジェクトを相談する