NEWS ニュース

アメリカ・ロサンゼルスに現地法人「Flag Pictures, Inc.」設立のお知らせ

2019.04.01

株式会社フラッグは、海外向けに特化した映像制作を中心とするグローバルプロダクション事業の開始に伴い、100%子会社となる米国法人「Flag Pictures, Inc.」をロサンゼルス・ハリウッドに2019年3月13日(水)、設立いたしました。

Flag Pictures, Inc.


<Flag Pictures, Inc.設立の背景/事業展開>
背景

国内市場は消費低迷が続き、国内総生産の世界シェアが低下傾向にある昨今。クラウドファンディングやECサイトなどツールの多様化によって海外進出の敷居が下がり、直近の約10年間で日本企業の海外拠点数は倍増しています。

プロモーションにおいては、PR動画を見て購入意思を決定しているケースも年々増加傾向に。特に、クラウドファンディングを活用して海外進出を目指すスタートアップ企業にとって、動画を使ったプロモーションは必須となっています。

事業展開

フラッグでは、スタートアップ企業等の海外進出における海外向けプロモーションを映像面からサポートすべく、ロサンゼルス・ハリウッドに米国法人を設立。海外の文化やトレンドに精通し、豊富な知見を持つ現地制作パートナー・Prodigium Picturesと共に海外向けに最適化された映像を制作、ハリウッドだからこそ実現可能な映像表現で、クライアントの海外進出をサポートいたします。

<主なサービス>
海外向け会社紹介・プロモーション映像

ビジネス展開したいターゲット地域に向けて、企業や商品の価値をダイレクトに伝える映像を制作。
グローバル企業の動画コンテンツには、その国のライフスタイルに合った映像表現が求められます。
弊社米国法人の拠点であるハリウッドでは、ニーズに合わせた多様な演出プランのご提案が可能。海外ユーザーの共感と信頼獲得に繋げます。

<ハリウッドで映像制作する3つの魅力>
1. 映像制作における環境
  • 太陽の色、植物、家の外観や街並みなど、日本では実現不可能なロケーションで映像に真実味を与えることができる
  • 映像制作の需要が多いため、制作効率化の基盤がある
  • 長時間の撮影が可能な晴れ続きの天候は強力な味方に
  • タレントの権利問題もスムーズ

2. 豊富な人材
  • 現地でしかキャスティングできない多様な人種起用で、ダイバーシティを意識した企業イメージを創出できる
  • 日本制作では難しい“自然な英語”。現地では英語圏ならではの映像構成やナレーションを実現
  • 案件に応じた最適な制作チーム編成が可能
  • 有能な人材を束ねる現地プロデューサーがスタッフをアサイン
  • 120万人が集うハリウッドの人材サイトから才能あるタレントをキャスティング

3. ハリウッド制作は高くない
  • 制作の人件費は日本と同程度。キャスティング費は日本で外国人タレントを起用するより低価格
  • 機材費が日本に比べ圧倒的に安く、予算に応じて自在に使い分け可能
  • 日本同等のロケーション費でロサンゼルス市内2,750箇所の豊富なロケーションを活用


<Flag Pictures, Inc. 概要>
社名:Flag Pictures, Inc.
CEO:久保浩章
設立日:2019年3月13日(水)
所在地:1601 Vine Street Los Angeles CA 90028
URL:https://flag-pictures.global
事業内容:映像制作


本件に関するお問い合わせ

株式会社フラッグ グローバルプロダクション事業チーム
MAIL:global@flag-pictures.co.jp
TEL:03-6427-9089

CONTACT
プロジェクトを相談する