NEWS ニュース

BOVA2021応募作品「Cut back time」が、タカラベルモント主催の動画投票キャンペーンで「共感賞」に入賞

2021.12.08

株式会社宣伝会議発行のクリエイティブ専門誌『ブレーン』が主催するオンライン動画コンテスト「Brain Online Video Award 2021(以下BOVA)」で、協賛するタカラベルモント株式会社(以下タカラベルモント)が設定した課題『ヘアサロンで「人生が変わる瞬間」を描いた動画』に対して、フラッグが応募した作品「Cut back time」が、タカラベルモント主催の動画投票キャンペーンで「共感賞」に入賞いたしました。

投票者のコメントより「共感した」「初心を思い出した」といった声を最も多く獲得し、投票者の経験と重なり多くの感動を生んだことから入賞となりました。


動画制作チームのコメント

仕事や日常に追われる中で、誰もがつい見失いがちな原点を、もう一度思い出させてくれるような映像を目指しました。 美容師って本当に大変で、忙しくて、友達にもなかなか会えない。でも…やっぱりこの仕事が好き!そう感じてもらえるように、ヘアサロンにある様々な「瞬間」を、カットバックを通して描きました。

「ヘアサロンで人生が変わる瞬間 動画投票キャンペーン」特設ページはこちら

CONTACT
お問い合わせ、各種ご応募などは
下記の該当フォームよりご連絡ください。