SERVICE わたしたちにできること

教育事業

教育事業Educational Business

コンテンツの価値の最大化を目指す人材教育
フラッグでは、作る・伝える事業の他、映画学校「ニューシネマワークショップ(NCW)」の運営も行っています。日本のコンテンツの未来を担う若い人材に、私たちのノウハウを惜しみなく提供することが、コンテンツ・ビジネスの発展において重要なファクターと考え、教育支援を推進してまいります。

ニューシネマワークショップ(NCW)

「19年間の実績」映画業界で圧倒的実績を誇る映画学校
1997年、東京都新宿区早稲田町にて、新しい映画人養成機関として開設。
仕事等で忙しい社会人や学生も無理なく通えるよう、カリキュラムが組まれています。映画監督・クリエイター等を養成する「映画クリエイターコース」(つくる)、配給・宣伝等映画業界への就職・転職のための「映画ディストリ ビューターコース」(みせる)の2つでスタート。その後、映画俳優養成のための「映画アクターズワークショップ」を加え、2016年に20年目を迎えました。
従来の映画学校とは全く異なる映画学校(スクール)として様々な実績を重ね、これまでに数多くの終了者(卒業生)が映画業界に入り、今も第一線で活躍を続けています。

20周年ロゴ

ncw公式サイト

CONTACT
プロジェクトを相談する